HOME > 製品情報 > 摩擦試験機 > 自動摩擦係数測定試験機

自動摩擦係数測定試験機

製品カテゴリ

摩擦試験機
剥離試験機
ヒートシールテスター
その他

製品紹介

  • 自動摩擦係数測定試験機
  • 自動摩擦係数測定試験機

特徴

  • ISO 15359対応の自動摩擦係数測定機で本体とパソコン計装により構成しています。

    クランプ機構付き分銅の採用により、サンプルの取付けが簡単です。

    自動測定により個人誤差を無くし、再現性が極めて高い。

仕様

測定方法水平法
ソリ質量800±5g
ソリ接触面積60x60±0.3mm
ソリのセット自動昇降
スライド長さ70mm
試験速度動摩擦:20mm/s(ISO規格) 静摩擦:0.2mm/s
パッキング材2mmフォームラバー(テーブル側)
摩擦係数の表示静摩擦係数、動摩擦係数(各3回の測定結果)
電源100V、1A
サイズ490x390x200mm
重量19kg(試験機)
システム構成試験機、パソコン、プリンター
このページのトップへ

トップページ | 会社案内 | 製品情報 | 新着情報一覧 | よくあるご質問 | お問い合わせ | サイトマップ

Copyright © Sagawa Manufacturing, Inc. All Rights Reserved.